これしかむり債務整理

人気記事ランキング

ホーム > 現金化 > クレジットカード現金化を初めて行う場合の注意点などについて

クレジットカード現金化を初めて行う場合の注意点などについて

クレジットカードのショッピング枠で商品を購入して現金を得る行為のことを、クレジットカード現金化といいます。
現金化業者に依頼して行う場合には、パソコンやスマートフォンやタブレットなどの端末を使ってインターネットで申し込むことがほとんどです。
本人確認が必要で氏名や住所や電話番号などの情報は伝えなければいけませんが、収入証明書の提出は不要で職場に在籍確認の電話がかかってくることもありません。
消費者金融などとの契約とは異なり、店舗に足を運ばなくても申し込むことができます。
クレジットカード現金化を初めて業者に依頼する場合の注意点は、悪徳業者にあたらないよいに気を付けることです。
優良な業者を選ぶためには、念入りに情報収集を行うことが大切です。業者のホームページを閲覧すると、業者を選ぶうえで参考になります。
ホームページには法律に基づく運営者情報が記載されている必要があります。
運営代表者のフルネームや所在地や建物名などの記載がない場合は、悪徳業者の可能性が高いです。
また、住所についても実在する住所であり、空き地でないことを確認する必要があります。
そして口コミサイトも存在しますが悪徳業者が自分で書き込みをしている可能性があるので、口コミサイトだけで業者を選ぶことは控えた方が良いです。
また、知り合いの中に気になっている業者の利用経験がある人がいる場合は、その人から評判を聞いて問題なければその業者を選ぶという方法もあります。

評判のいい口コミサイト:ネオギフト口コミ


タグ :